ロケーション撮影の魅力

後姿の花嫁

■ロケーション撮影の魅力とは
フォトウエディングのロケーション撮影の魅力は開放感であふれた、2人の幸せそうな表情をフォトグラフォーが引き出すことができるところです。
人目の着く場所での撮影では、周囲の人も温かい目で見てくれるでしょう。

外での撮影になるので、スタジオ撮影とは違って天気に左右されてしまいます。
ですが、天気が悪くてもその日に起こったすべてが鮮明に写真におさめることができるので、写真を見たときに思い出せるのはとても魅力的です。
写真を撮った季節の花や、景色も写真に収めることができます。

ウエディングドレスといった洋装だけではなく、和装のプランも多いです。そのため2人で相談して自分達のイメージにあったプランを相談できます。
個性的な結婚写真にしたい、2人の思い出の場所で写真を撮りたい、スタジオでは撮ることができない綺麗な場所で写真を撮りたいといった人達にぴったりです。

写真で一生の思い出

十字架

フォトウエディングは結婚式を挙げる人、結婚式を挙げない人両方にメリットがある結婚式なのです。
写真という小さいものですが、一生残る大きな思い出です。
フォトウエディングという小さな結婚式で大きな幸せを残すことができます。

これから結婚式を挙げようと考えている人は事前にフォトウエディングで結婚写真を撮っておくのもひとつの方法です。
結婚式をもう挙げたという人は、結婚式で着たかったとけど着ることができなかった衣装を着て写真を撮るのもいいでしょう。
結婚式を挙げたいけど挙げられなかったという人は費用が抑えられるフォトウエディングで綺麗なウエディングドレスを着て一生の思い出を残しましょう。

ロケーション撮影とは

花と女

■ロケーション撮影
フォトウエディングのロケーション撮影とは、スタジオ内で写真を撮るのではなく、外に出て写真を撮るということです。
外で写真を撮ることによってスタジオでの撮影だけでは表現できない写真もロケーション撮影では撮ることができると注目されています。
綺麗な海辺や自然が美しい場所など撮ることができるので普通の結婚写真では撮ることができない写真を残すことができます。

様々なメリット

ベールと笑顔

■フォトウエディングのメリット
フォトウエディングで撮る写真は結婚式当日に撮影する結婚写真よりもクオリティが高く、おしゃれな仕上がりになるため話題になっていきました。
そこでフォトウエディングのメリットについて紹介していきます。

・費用
結婚式にかかる平均的な費用はおよそ300万円と言われています。さらに身内や友人だけではなく、仕事での付き合いがある人をゲストとして招かないといけないという場合もあります。
現在では結婚式の小規模化が進んでいます。そのため結婚式自体に意味を見出さないカップルも多いです。
結婚式に意味を見出さないカップルにとってフォトウエディングは費用的な部分を考えると非常に助かります。
フォトウエディングは通常の結婚式の10分の1の価格で済みます。
もちろんウエディングドレスも着ることもでき、一生の思い出としてフォトアルバムを作ることもできます。

・心理的な部分
結婚式を挙げない人の理由で「おめでた結婚なので結婚式を挙げたくない」「再婚なので式は挙げない」という人にもフォトウエディングは人気です。
結婚式を挙げない様々な理由があっても女性はウエディングドレスを着て、花嫁気分を味わうというのは女性にとって憧れです。
結婚式のような大規模ではなくても、フォトウエディングで写真にして一生の思い出を残すことができるというのは心理的な部分にもメリットがあります。